素晴らしい職場に恵まれて遣り甲斐を感じる!

私の勤めている職場は県内でも上位の評価の高い施設で、近隣の方々からも評判が良いと聞いています。その理由はきちんとした運営方針に向かって職員一同頑張っていること、徹底した研修や指導があることです。

 

いくつかの施設で働いてきましたが、こんなに遣り甲斐を感じられる今の職場が大好きです。最初はきちんとした研修をするんですが、毎回研修記録を書くことになっているので、不安な点があれば質問しやすいようになっています。

 

そうして一人立ちしてから、おやつ作りや季節行事などの企画・担当させてもらったりして、施設内での自分の「気付き」を提案して設えや環境整備などを実現していったりと「認められている」という承認欲求が満たされるのが、遣り甲斐になっているんだと思います。実際に私もおやつ作りを担当して、季節が秋だったことから「サツマイモの茶巾しぼり」を作ったことがあります。入居者の方々が楽しんで一緒に作って下さって、たくさん笑顔を見ることが出来ました。あとで入居者の方々や職員から「美味しかったよ」「ありがとう」なんて言われて嬉しかったですし、またやりたい!と思いました。職員同士も皆仲が良くて働きやすいので、これからも遣り甲斐を感じながら働くことが出来そうです。